河野太郎デジタル相「マイナカードをSNS認証に紐づけ」

河野太郎デジタル担当大臣は2月12日、フジテレビ系報道番組に出演しSNSでの迷惑行為を撮影した投稿の炎上が相次いでいることに触れ、「マイナンバーカードを利用して投稿者に年齢制限をかけることにも役立つ」と発言しました。

河野デジタル相はマイナンバーカードの普及の実績をアピールしたあと、「いろいろなサービス(SNS)のアカウントを作るときに、マイナンバーカードで認証を最初するということにすれば、年齢制限をきっちり守ることができますから、そういうところにも役に立ってくると思う」との見解を示しました。

ここ数か月、SNS上では大手回転ずしチェーン店で「備え付けの醤油を舐める」「わさびを載せる」等の問題行為が炎上する事件が相次ぎ、百億円以上株価が下落するなど大きな社会問題となっています。河野大臣はそうした問題に対してマイナンバーカードを利用して歯止めをかける案を提示した形です。

関連記事一覧