世界各国で人気の動画共有サービスであるTikTokの特徴

お問い合わせリンク

TikTokは日本にも多くのユーザーがいる人気の動画共有サービスです。他の動画サイトにはないさまざまな特徴を持っていることが人気の理由です。ここでは、TikTokの特徴について詳しく紹介します。

難しい動画の作成も簡単にできる動画共有サービス

TikTokは世界でも多くの人が利用している動画共有サービスです。このサービスの大きな特徴としてあげられるのは、誰でも簡単に動画を作成できることです。他のサイトの場合、平均して5分以上の長さの動画が多い傾向にありますが、TikTokは15秒から60秒程度の長さの動画がメイン。操作方法も非常に簡単なので、動画の作成に慣れていない人でも直感的に使うことができます。映像を撮影するときに速さを調整することもでき、0.5倍速や2倍速のスピードで撮影したり、動画を加工できる機能も充実しているため、簡単なのに思いどおりの動画が作れるところも人気となっています。

自動的に流れるおすすめ動画

自分で動画を探さずとも多くの動画に出会える点も、TikTokの魅力の一つです。

TikTokにはレコメンド機能が搭載されていて、視聴者のアクセス・検索履歴や閲覧の傾向から、視聴者が好きそうなタイプの動画を優先的に表示してくれます。そのため、自発的に動画を探すことなく、好みの動画を見つけることが可能です。

「口パク」も人気の理由!

自分で話したりすることなく、いわゆる「口パク」動画を作成できるところもTikTokの人気の理由です。口を開けてしゃべっているふりをして撮影して、後から映像に音楽を付け足すことで、他の人が見ても楽しめる映像になります。ゼロから企画・撮影を行わずとも、自分自身を撮影するだけで簡単に人気のある動画が作ることができ、かつおすすめ機能により初心者が作成した動画であっても一定量の初期アクセスが与えられるため、TikTokではしばしば同内容の動画が流行する傾向にあります。

TikTokで重視されているのは映像の個性ではなく、用意されている楽曲や機能を利用してどれだけ面白い動画を作ることができるかということです。流行の楽曲や機能を利用することで、すぐに映像作品を作ることができ、一大ブームを巻き起こすほどの影響力がある点も注目ポイントでしょう。

TikTokが成功した「需要と供給」

需要と供給のバランスが良いところもTikTokの特徴です。数ある動画サイトの中でTikTokが多くの人に注目されるようになったのは、投稿されている動画の撮影時間が短く、気軽に楽しめる動画を探していた人のニーズにうまくマッチしたことが最大の理由です。TikTokは動画を作るのが簡単であるために、ショートムービーを見たい人のニーズに対して十分に応えられるだけの動画が毎日投稿されています。

こうした需要を守るために、TikTokではTikTokerと呼ばれる動画クリエイターとの関係を非常に重視しています。魅力的なコンテンツを作成できるTikTokerをしっかりと確保できるように、支援する体制も万全です。

TikTokの拡散力

動画の投稿を通して多くの人に情報を広める能力が高いことも、TikTokの特徴です。

他のSNSを利用してあまり多くの人に注目されなかった人でも、TikTokを利用したら注目されるようになったというケースもあります。先述の通り、無名のTikTokerであってもある程度人の目に触れやすいプラットフォームであることから、すでに多くの人に知られているSNSよりも、これから成長していく段階にあるTikTokの方が始めやすいと考えてるクリエイターも大勢います。結果として多くのTikTokerを生み出し、より情報の拡散が進んでいくのです。また、メインユーザーである若い世代の女性に直接アプローチできるという点も、拡散力の強化に一役買っています。

さまざまな企業が広告などのために利用している

こうした高い拡散力から、商品広告の目的など、インフルエンサープロモーションをおこなっている企業にもTikTokは注目されています。

ある食品会社では清涼飲料水のコマーシャルをTikTokで10本以上公開し、合計で1500万回以上再生されました。このCMで使われたダンスも人気があり、多くの人がマネをして動画を投稿しています。

TikTokは動画中に利用された楽曲が爆発的なヒットになることも、決して珍しくありません。こうした潮流を踏まえてTikTokはレコード会社との提携も発表していて、動画制作に使用できる楽曲も増加傾向にあります。

効果的な広告をするためのターゲティングができる

こうした拡散力だけでなく、狙った層へ効果的な正確なターゲティングができるのも、TikTokがプロモーション企業に注目される理由の一つです。利用者層や閲覧傾向などのデータを収集し、そのビッグデータを利用してさまざまな条件を考慮することで、特定の層へ的確なマーケティングができるのです。


TikTokは、今までになかったタイプの動画共有サービスとして注目されています。再生時間の短い動画が多く投稿されているのが特徴になっており、気軽に楽しめるところが非常に人気です。動画の作り方が簡単なこともポイントで、用意された楽曲に撮影した映像を合わせるだけでオリジナルの動画を作ることができます。

お問い合わせリンク

関連記事一覧