YouTubeチャンネルの企画を作るために必要なアイディアの考え方

お問い合わせリンク

YouTubeチャンネルを多くの人に見てもらうためには、企画作りが特に重要です。この記事では、YouTubeチャンネルの企画を作るために必要となる、アイディアの作り方について紹介します。

キーワードを組み合わせて企画を作る方法

YouTubeチャンネルの企画を作るための方法の一つとしてあげられるのが、複数のキーワードを組み合わせた方法です。まず、作りたい動画の中心となるようなキーワードを先に考えておきます。次に、その言葉と関連するようなものを探していき、うまく組み合わせることができるキーワードが見つかったらメモをしておきます。関連する言葉を上手に合わせて使うことで、さまざまな企画を作るためのヒントを見つけることが可能です。キーワードと直接関係するような言葉だけではなく、まったく関係のない言葉を合わせることで、意外な企画を思いつく場合もあります。できるだけ多くの言葉を組み合わせた方が、質の高いアイディアを生み出しやすいでしょう。

関連動画に表示されやすいキーワードを探す

キーワードを組み合わせてYouTubeチャンネルの企画を考える時には、関連動画に表示されやすいアイディアを入れることも重要です。人気のあるキーワードを使えば、関連動画にも表示されやすくなります。

クラウドソーシングを利用して募集する方法

自分でYouTubeチャンネルのアイディアを考えるのが苦手な人は、他の人に代わりに考えてもらうことも方法のひとつです。例えば、YouTubeチャンネルの企画を作るために利用できるのが、クラウドソーシングです。クラウドソーシングではさまざまな仕事をネット上で依頼できるので、YouTubeチャンネルの企画を作ることも依頼することができます。クラウドソーシングを利用する場合には、できるだけ詳しく、作りたいYouTubeチャンネルのイメージを伝えることが非常に重要です。どのような種類のYouTubeチャンネルを作りたいのかのイメージをしっかりと共有してから仕事を依頼すれば、理想に合ったアイディアを考えてもらいやすくなります。

クラウドソーシングで多くのアイディアを一般から募集する

クラウドソーシングを利用してアイディアを考えたい場合には、できるだけ多くのアイディアを募集した方が最適です。費用は高くなっても、アイディアが多い方がYouTubeチャンネルの企画を作りやすくなります。

動画のハイライトから全体の内容を考えていく方法

YouTubeチャンネルの動画を制作したい場合には、動画のハイライトとなる部分から全体の構成を考えることもできます。どのような場面を動画の見せ場にしたいかを考えることは非常に重要です。見せ場となる部分をより印象的に見せるためには、前後の映像の内容も工夫が必要となります。ハイライトとなる部分を最大限に引き立てることができる動画を作れば、YouTubeチャンネルが多くの人に注目してもらうことが可能です。

ハイライトからアイディアを考える時に気をつけるべきこと

ハイライトを重視したYouTubeチャンネルの企画を作りたい際には、動画に使用するサムネイルの選び方も重要です。見せ場となる部分をサムネイルに使用すれば、多くの人に注目してもらいやすくなります。

専門のアドバイザーに企画作りを依頼する

YouTubeチャンネルの企画を作りたい時には、専門のアドバイザーに相談することも効果的な方法です。YouTubeのチャンネル作りに関する詳しい知識を持っているので、作りたいチャンネルのイメージに合ったアイディアを考えてくれます。こうしたアドバイザーの中には、ほかのメディアで活躍をしている構成作家などが相談を担当している人もいます。プロによるさまざまなタイプのアイディアを考えてもらえるのが大きなメリットです。

放送作家がアドバイザーになっているクラウドソーシング

クラウドソーシングをしている会社でも、プロの構成作家に相談できる場合があります。こうした会社では、テレビで仕事をしている放送作家などをアドバイザーとして雇用して、利用者の相談に乗っています。

SNSで情報を収集してYouTubeチャンネルの内容を考える方法

YouTubeチャンネルの企画を作るためのアイディアを考える際には、SNSを効果的に利用することもポイントです。例えば、SNSで今どのようなキーワードがトレンドとなっているのかを確認して、アイディアを作ることができます。一般の人が何に興味を持っているのかを知ることは非常に重要です。多くの人に関心を持たれている話題を上手に盛り込んでアイディアを考えることにより、さまざまな人に注目してもらえるYouTubeチャンネルの企画を作ることができます。

特定のSNSだけで流行しているタイプのトレンド

SNSではさまざまなことがトレンドの話題として流行しています。その中には特定のSNSだけで話題になっているようなものもあり、特定のSNSを利用している人に情報を発信したい場合には、特に注目したほうがいい話題です。


YouTubeチャンネルの企画を作るためのアイディアを考える方法は、さまざまな種類があります。一つの方法だけでなく、複数の方法を一緒に行うことで、さらに良いアイディアが見つかる可能性が期待できます。じっくりと時間をかけてYouTubeチャンネルの企画を考えることが重要なポイントです。

お問い合わせリンク

関連記事一覧