人気YouTuberと美容業界のタイアップが成功のカギとなる

お問い合わせリンク

だれでも気軽にみられるYouTubeは、最新の話題をキャッチできる優れたプラットフォームです。最近では人気のチャンネルと美容業界がタイアップする仕組みもあります。コラボすることで双方に大きな利益をもたらしています。

10代から圧倒的な支持:「ふくれな」さん

10代の若い女性に共通する悩みに着目して動画を作っているのは、「ふくれな」さんです。特に人気の動画は、二重にする方法を紹介したもの。美容業界とタイアップして制作した二重を作るコスメ「折式」で作れるぱっちり二重になる方法は、爆発的な人気となりました。これまでの二重にする方法といえば、アイプチやメザイクなどの商品でしたが、こちらの動画で紹介されたものは他とは異なるものです。「ふくれな」さん本人が実演しながらアイテムの使い方を紹介しているので、初めての方も安心して試すことができます。10代に支持されているからこそ、美容業界とのコラボが実現したと言えるでしょう。

最新の流行に敏感な若者だからこそタイアップがうける

新商品を手に取るときは、購入を悩むことも多くあります。最近の若い女性たちはコスメを購入する前にクチコミを見たり、YouTubeを活用して情報を集めています。特に10代の女の子たちから支持されているのは、人気YouTuberと美容業界のタイアップにより、商品の使い方や良さを動画で説明することで、これまでに比べハードルが下がったのも成功の秘策と言えるでしょう。

「真似できる」という魅力:「ななこ」さん

次に紹介するのは、コスメ系チャンネルの「ななこ」さんです。彼女のチャンネルでは、比較的お手頃価格なコスメを中心に紹介しており、学生でも気軽に真似出来るのが魅力です。一例として、人気のマスカラ「デジャヴ」の動画が挙げられます。マスカラは試供品などがないので、YouTube動画であらかじめ商品の詳細を知ることができ、再生回数も60万回以上を記録しました。単に商品を紹介するだけではなく、マスカラに合ったメイク方法も加えて教えています。自分のチャンネルの特色と、商品を活かしたタイアップがさらに高評価を生む結果となりました。特定のブランドに限らず多方面で動画を制作していることが、信頼される秘訣と言えるでしょう。

知りたいことの先回り:「コスメヲタちゃんねるサラ」さん

YouTube動画で人気を博しているもののなかには、届いた商品を開けて見せるというシンプルなものもあります。なかでも、届いたコスメを丁寧に紹介する動画です。「コスメヲタちゃんねるサラ」さん(以下、「サラ」)もそのひとりで、総合通販サイトQoo10とのタイアップを毎回セール時に実施しています。「サラ」さんの落ち着いた口調で、コスメの紹介と率直なレビューを行う実直さは、ファンをひきよせる魅力の一つです。こうした詳細なレビュー動画なども含め、今やYouTubeは新たな情報を得るうえで欠かせないものとなっています。

信頼に裏打ちされた人気:「和田」さん

YouTubeにはさまざまな美容系チャンネルがあります。YouTuberも素人からプロまで幅広く、情報も信ぴょう性が重視されます。そんな信ぴょう性という点において、絶大な支持を得ているのが元美容部員の肩書きで人気を集める「和田さん」です。知識や技術も高く、プロの技を手軽に見られるのはYouTubeならではと言えます。「ザ・パブリックオーガニック」のヘア製品を紹介していることでも有名です。美容業界とタイアップしているYouTuberは、常日頃からさまざまな商品を紹介しています。

通販サイトとのタイアップが人気な理由とは

一つの商品ではなく、通販サイトとタイアップしてYouTubeで紹介する方法はよく見られます。特にセールの時期は、開始直前に企画されることが多いです。YouTubeとタイアップすることで、視聴者は購買意欲を掻き立てられます。

あのスターの特別な一面:指原莉乃さん

YouTubeだからこそ得られる情報もあります。特に話題なのは、人気タレントの美容事情です。YouTubeチャンネルで普段愛用している商品を紹介したり、メイク方法を紹介しています。タレントの指原莉乃さんは、なんと「すっぴん」から登場してフルメイクまで実演。芸能人のメイク姿はなかなか見ることが出来ないだけに注目度も高く、YouTubeチャンネルの登録者数は100万人を超え、大きな影響力を持っています。

YouTubeを味方につけて業績をアップする

YouTube内で紹介されたアイテムは、ファンのみならず女性の購買意欲にも連動すると言われています。美容業界の新たな宣伝手法としてもYouTubeは欠かせないものとなりました。


美容業界の新しい戦略は、みんなの「知りたい」を形にした情報をいち早く掴むことです。YouTubeを活用し、人気YouTuberを取り入れることで、より話題性が高くなります。企業だけではなく双方の人気にも影響を与える事ができるWin-Winな関係です。

お問い合わせリンク

関連記事一覧